トップページ > 農業用水保全情報 > 疏水百選 > 疏水百選について

疏水百選

疏水百選について

疏水は、約40万kmにも及ぶ食料供給の基盤であり、国土・環境保全、美しい景観の形成など多面的機能を発揮する国民共有の財産です。
そすい【疏水・疎水】
1・水を流すこと。
2・灌漑・給水・舟運または発電のために、新たに土地を切り開いて水路を設け、通水させること。また、そのもの。多くは湖沼・河川から開溝して水を引き、地形によってはトンネルを設けることもある。
長い歴史の中で育まれ、地球によって守られてきましたが、過疎化、高齢化等によりその保全管理が困難化しています。このため、国民全体で保全活動に取り組み、次世代に継承していくことが必要であることから「疏水百選」が実施されました。
選定の流れ
展示内容
百選の募集(平成17年6月〜8月)
疏水百選の候補地区をインターネット等により一般から募集
(応募総数499件)
選定の流れ
インターネット等による投票(平成17年10月〜12月)
候補地区を一次選定で284地区に絞り、インターネット、ハガキ、FAXで一般投票
疏水百選の決定
選定委員会により疏水百選110地区を決定
URL http://www.inakajin.or.jp/sosui/


関連項目 | 熊本の疏水百選 | 疏水サミットin熊本 2009(準備中) |
このページの先頭へ